figma-how-to-use-flip-horizontal-and-vertical
公開日: 2022.06.10  | 更新日: 2022.06.10

Figmaでオブジェクトを上下左右に反転する方法

Figmaで図形や画像、テキストなどのオブジェクトを上下左右に反転する方法を紹介します。プラグインなどをインストールしなくても基本機能として利用できます。

この記事のターゲット

  • Figmaで画像を反転したい方

  • Figmaでテキストを反転して鏡文字を作りたい方


オブジェクトを上下反転する

オブジェクトを上下左右に反転する方法は次の通りです。

  1. 反転したいオブジェクトを選択する

  2. オブジェクトを右クリックしメニューから「Flip horizontal」または「Flip vertical」をクリックする

なお、反転の種類は以下の通りです。

  • Flip horizontal:水平方向に反転(左右反転)

  • Flip vertical:垂直方向に反転(上下反転)

水平方向(Flip horizontal)に反転する

flip1

垂直方向(Flip vertical)に反転する

flip2

また、水平反転と垂直反転を両方適用することもできます。

flip3

テキストを反転する

テキストを上下左右に反転することで、鏡文字のように表示することができます。

反転後もテキストを編集できます。

flip4


この記事を読んだ方におすすめの記事

Figmaで画像を○や□などの好きな形に切り抜く方法

Figmaで画像をトリミングしたり、好きな形にくり抜く方法の紹介です。アプリのユーザーアイコンをデザインする際に円形にくり抜いたり、WEBやスライド資料などに差し込む画像の加工などに便利です。 ... 続きを読む

figma-how-to-crop-and-mask

Figmaで写真やイラストの背景を簡単に切り抜き・透過する方法

今回は、Figmaで画像から背景を簡単に切り抜いてくれるプラグイン「Remove BG」の紹介です。画像を組み合わせてコラージュ画像を作りたい時や、写真から人物を抜き出したい時などに便利なプラグインです。 ... 続きを読む

figma-remove-bg-plugin

Figmaで簡単にテキストや図形を斜めに変形する方法

今回は、Figmaで簡単にテキストや図形オブジェクトを斜め方向に変形させることができるプラグイン「SkewDat」を紹介します。オブジェクトを斜め方向に変形させることで、奥行きを出したり躍動感を表現できます。 ... 続きを読む

figma-skewdat-plugin

最新の記事はこちら
広告
この記事を書いた人
うえんつ

うえんつ

Twitter
SaaS・アプリ開発などWEB領域での課題解決が得意なデザイナーで、このブログのオーナーです。
今の関心事
Figma・UI/UX・空間設計・QOL・料理
広告